ブログタイトルやキャッチコピーを簡単に書く方法とは??

こんにちは、よっしーです。

ブログを書いていく中で大切な要素はたくさんあります。
その中でもまず記事を見てもらうという際に大事なのがこのタイトル

ただ、初心者の方が最初からこのブログタイトルとキャッチコピーを書くのは相当ハードルが高いですよね。

よし

私も最初は地獄を見ました笑

なので、今回の記事ではこのブログタイトルとキャッチコピーをすぐに書ける具体的な方法についてまとめていきますね!

目次

タイトルを作るのは非常に難しい!

そう、このタイトルを作る作業はとても大事ですが非常に難しいですよね。
また、SEOであればキーワードを必ず入れるなど制限があって作るのがさらに困難になります。

そもそも、学校で習うものでもないので当たり前にこのことがわからなくて当然です。

キャッチコピーはその言葉で人を動かしたり、ブランドを表すものなので、
素人がちょっと勉強したくらいでは出来ません。

よし

じゃあどうすればいいのだろうか??

そう、勉強してもなかなか難しいのであれば裏技を使いましょう!
このキャッチコピーやタイトルを決める際に役に立つものがあるのです。

悩みから解放してくれる裏技とは?

この裏技はある本を使うことになります。

「え?本?」と疑問に思った方もいるかもしれません。

この本は多くのライターさんたちが使っているので是非とも手に入れてほしい1冊となっています。

そして、その本のタイトルは「バカ売れキーワード1000」というものです。

この本はどんな本かというと、すでに効果があるキーワードを1000個厳選されているというものになります。

キャッチコピーに関しては、4000個もあり、初心者に必須レベルの網羅性となっていますね。

また、穴埋め式になっているので即使うことができるのも特徴です!

よし

ブログを始めるなら手に入れておきたい1冊です♪

この本「バカ売れキーワード1000」の使い方

こちらの使い方ですが、主には下記の2つがあります。

・ブログタイトル
・リードコピー

ブログタイトル

ブログタイトルは非常に大事です。読者はその記事を読むのかどうかをタイトルで判断します。
また、SEOを意識するのであればキーワードをタイトルにしっかりと入れるのも大事な要素となります。

あなたのブログが読まれるか読まれないかは、記事のタイトルで決まります。記事のタイトルは複数のキーワードを組み合わせて使うと効果的と言われています。でも、初心者にはハードルが高いです。

そこで使えるのがキャッチコピーです記事タイトルにバッチリ当てはまる文章があるので、「バカ売れキーワード1000」から探してみてくださいね。タイトルが気になれば、読者はクリックしてくれます。キャッチコピーを色々試していきましょう。

単純にここを変えるだけで、記事が読まれる確率が倍というのも全然ありえるので色々と実験をしていきましょう♪

よし

ここは慣れもあるので最初は当てはめながら記事を書いていくといい感じですよ!

キャッチコピーの出来はライティングでも重要!

自分で考えると本当に難しいこのキャッチコピー。プロの人でも、頭をひねりながらでなければ難しい
のに素人が単純に考えてもすぐにはできないですよね。

そういった場合には、ツールを使いましょう。こういった投資をするからこそ結果が出るのを早めることが
できるのです。

もちろんこの「バカ売れキーワード1000」を使っても継続していくことでいいキャッチコピーが作れるように
なりますが、一番最初からはうまくいきません。

少しづつ、どのフレーズを使えばいいのかわかっていくようになっていくのです。
くり返し使っていくことで確かなスキルが手に入りますよ。

まとめ

今回は、記事タイトルなどに使えるキャッチコピーの裏技方法についてまとめました。

初心者の頃とても苦労したのを覚えています。だからこそこういった本を使って時短をしていきたい
ですよね。

ただ、1つ気を付けるべきはそれでも自分の中で昇華していく必要があるということ。
何度かは書いてみて、失敗をしつつ進む必要があるのでその点だけはしっかりと意識してくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:よっしー 現在サイトの外注化、集客をしたり、ウェブマーケッターやリアルビジネスのコンサルなんかをしています。ブログでの収益が2017年に月収が3桁を超える。それ以降ウェブでのビジネスを中心に生きています。仕組みを構築して外注化して悠々自適に過ごしています。
メルマガでノウハウを公開しています!!

詳しいプロフィールはこちら

目次
閉じる