やるかどうか迷った時に やらないと後々シンドくなる実はやる方が‼️

こんにちは、よっしーです。

一度はあると思うんですが、やるかどうか迷う時ってありませんか?
やらなくてはいけないのにこのままズルズルと進まないでいる状態。。。

わかっているけどもやめられないですよね?

 

目次

実はやらない方が疲れる??

これって知っていましたか?
やらない方が結論から言ってしまうと疲れるんですよ。

なぜならやるべきタスクは減っていないから。
今日シンドくてもやっていくと少しづつだけども減っていきますよね?

あと、結果的にレベルアップしていくので少しづつ作業なども楽になっていきます。

まあ、わかっているよ!!
って方が大半ですよね。

わかっているけども進めない人がほとんどだと思います。

何もやらないよりも進むためには?

人間は構造的に新しいことなどエネルギーを使う行為を避けたがる傾向があります。

ある意味で何もしないというのは本能では間違っていません。

ただ、人間である以上社会的な関係があるので本能のままずっとは入れませんね。

では、何もしたくない時にどうするかなのですが
簡単なのは復習から始めることですね。

一度やっていることなのでまるっきりはじめてのことをするよりもハードルはぐんっと下がるかも。

これからはじめてちょっとでもやる気が出てきたらそのままスパートをかけて今日したいことしてしまいましょう!

結論としては。。

人間だし、しょうがないですよね笑
でも、ハードルを下げることで行動をしやすくなっていくと思います。

なのでちょっとでもこのことを思い出したら復習から初めて行動を!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:よっしー 現在サイトの外注化、集客をしたり、ウェブマーケッターやリアルビジネスのコンサルなんかをしています。ブログでの収益が2017年に月収が3桁を超える。それ以降ウェブでのビジネスを中心に生きています。仕組みを構築して外注化して悠々自適に過ごしています。
メルマガでノウハウを公開しています!!

詳しいプロフィールはこちら

目次
閉じる