少しの感謝と形にするマーケティング

こんにちは、よっしーです!

今回は実際に自分が体験してみてこれはすごく良くできていると感じたマーケティングについて話していこうと思います。

 

この商品関しては、実際に体験したことなので鮮明に覚えています。

これは、先日iPhoneのためにガラスシートを買おうとした時のことです。

私はいつも店舗に買いに行くのは面倒なのでアマゾンなんかでこういった小物とかは買っているんですが、商品が多すぎるので結構決めるのに時間がかかりますよね。。

なるべく商品を決める際はレビューの多さや数なども意識しています。

ただ、最近はアマゾンでもレビューが怪しいなどで困ったりもしますね。

ぐるぐると見ていると、良さげな商品を発見!!

で、アマゾンのレビューも多くて星も高かったので失敗してもいいやと注文をしました。

 

目次

商品が届いたら予想を超えることが!!

いくらレビューが多かったり、質が良さそうでもこういったガラスシートなどの商品にはそこまで期待ってしませんよね?

私も実際にそこまでは期待していなかったです。

 

でもですね、商品が届いてびっくりしました。。

 

なんとですね!

アパホテルなんかにある鶴の折り紙と手紙、そしておまけで防水ケースがついていました。

その手紙には商品を購入してくれてありがとうということが丁寧にかかれていました。

 

ビックリですよね!!

普通に商品だけが入っているとこちらは思っているんですもん。。

 

アマゾンの中でも様々な競争があるからこそこういったサービスもあるのだと純粋に感動しましたね。

 

マーケティングの手法の中に相手に対して、100パーセントを超える120パーセントの満足度を与えろということがあったりしますが、これはその一個にあたりますね!

 

こっちは頼んだだけなのにこういった細かい対応やありがとうという手紙、更におまけで商品がまた入ってくるということがあったのですごい感謝しますよね。

 

正直、これらのことは手間暇かけているわけではありません。

おまけの商品は百均程度のものだし、手紙は定型文でしょうw

折り紙は手作りでしたが、すごいコストがかかるのかというとそうでもないですね。

 

でも、

こういった心遣いって日本人は弱いw

私もつい、ファンになってしまいそうでした。

 

同じような商品なら次もここで買おうと思いますもん。

少なくとも記憶には残りました。

リピーターとして買うかどうかはわかりませんが、絶対に他の何もしていない会社よりもこちらを選ぶ可能性が高いでしょう。

 

実際にアマゾンのレビューでもこの心遣いが評価されていました。

コメントもこのおまけや手紙についてかなり書かれていましたね。

こうなってくると商品よりもこちらが魅力となってファンが増えそうです。

 

ちょっとだけ、個人的に思ったのはせっかくだからリストを取れば更に利益出たのになとw

 

 

一手間が差別化になる

実際にこの一手間が差別化に繋がっていきますね。

だって、アマゾンでもこういったことをする業者はなかなかいないのではないでしょうか?(もしいたらすいません。。)

簡単に出来ることなら自分も取り入れるべきですよね。

私ももし、物販をすることにしたらこの手法を使って見ようと思います。

簡単なことで相手に感謝されてファンになってもらう方法ならば使わない手はないですよね!

 

単純だけど、とても効果のある方法として今回は紹介させてもらいました。

 

では、今回はこんな感じで終わらせていただきます!

 

ありがとうございました。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:よっしー 現在サイトの外注化、集客をしたり、ウェブマーケッターやリアルビジネスのコンサルなんかをしています。ブログでの収益が2017年に月収が3桁を超える。それ以降ウェブでのビジネスを中心に生きています。仕組みを構築して外注化して悠々自適に過ごしています。
メルマガでノウハウを公開しています!!

詳しいプロフィールはこちら

目次
閉じる