完璧主義はダメ!とりあえずやってみるが最初は大事

こんにちは、よっしーです。

今回は完璧主義では絶対にうまくいかないというお話です。

これは自分に対してもそうなのですが、ある程度できたら後悔しようぜとってことですね。

ブログは文字数関係なく最初は出す、たとえ数百文字だとしてもブログを書かなければ上達しません。
ツイッターなんかもツイートしなくては意味がないですよね。

どうしてもそうなのですが、完璧主義に陥ると記事を書くことができません。。
自分が描いている記事のクオリティとその自分の実力が伴わないんですよね。

なので自己嫌悪していつまでたっても何も変わらないそんな事になってしまうんですよ。

それでは意味がありません。

仕事でもそうだと思うんですが、完璧に自分が作ったと思った資料も上司に見せたら
コテンパンにされる、、、、

だったら最初からこう思うという形でサンプルを作って、フィードバックをもらった方が実際には
早く行くなどがあります。

なので3、4割できたのならクオリティ無視して一度出して見ればいいと思いますよ。

 

なんだってそうだと思いますが、商品も改良を続けています。
今まで売れ続けている商品もその都度都度改良して最善を目指しているんです。

この記事、サイトだって何回も繰り返し修正したり、反応を見て追加などをしていくんですよ。

今見てもらえばこの記事も全然仕上がっていませんが、戒めとこれからもアップデートは続くという事を
伝えるために公開していきますね。

本当に今回はこんな感じで!!

では。。。

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:よっしー 現在サイトの外注化、集客をしたり、ウェブマーケッターやリアルビジネスのコンサルなんかをしています。ブログでの収益が2017年に月収が3桁を超える。それ以降ウェブでのビジネスを中心に生きています。仕組みを構築して外注化して悠々自適に過ごしています。
メルマガでノウハウを公開しています!!

詳しいプロフィールはこちら

目次
閉じる