「常識」とは?実は縛られているもの

こんにちは、よっしーです。

今日は、「常識」という事についておはなししていきたいと思います。

この「常識」縛られてしまう人と超えていく人。
それぞれ本当に違った人生を歩んでいっているのでこちらについて今回は書いていきますね。

実は、チャンスはそこにあるのに気づかない人は多いんですよね。

なぜなんでしょうね。

目次

常識とは

じゃあ、そもそも常識とはなんなのでしょうか?

簡単にウイキペディアで調べてみました。

常識(じょうしき)は、社会を構成する者が有していて当たり前のものとなっている、社会的な価値観、知識、判断力のこと。[要出典]また、客観的に見て当たり前と思われる行為、その他物事のこと。対義語非常識(ひじょうしき)。社会に適した常識を欠いている場合、社会生活上に支障をきたすことも多い。社会によって常識は異なるため、ある社会の常識が他の社会の非常識となることも珍しくない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B8%E8%AD%98より引用

だそうです笑

当たり前のこと。
社会人として当たり前じゃんとかも言われますよね。

要は、自分の当たり前の範囲ですよ。

この常識外のことにあるものを人は否定しがちです。
そして、それは年齢を重ねていくとさらに顕著になっていきますね。

私自身もそうですが、ネットで数百万円を月に稼ぐ人がいるの?
どうで詐欺でしょう?
とか思っていました笑

でも、実際にそういった人ってたくさんいるんですよね。
今の本業が広告関係なので実際にいくら振り込まれるのかとかもわかって
います笑

「本当にいるんだ、…ふーん。」
「でも、才能がすごかったりするんでしょう」

とかいいますよね。

でも、実際にそういった方とお会いしてみると案外普通です笑
もちろん、オーラがすごい人もいましたが

自分の「常識」に縛られている

今まで生きてきたものに人は縛られています。

例えば、今20才なら20年間生きてきたものに縛られています。
これはしょうがないことですが

ゆえに自分の行動する時って優先順位が決まってしまいます。
これってなんだと思います?

大抵の人は

常識 > 価値観 > 感情 > 理屈

常識を最優先してほとんどの人は行動しています。
このことがわかっただけでも進歩ですよね!

つまり、自分を変えるということは「常識」を変えていく必要が
あるのです。

今、学生なら友達が、社会人ならその会社とかの範囲内があなたの常識であり
「当たり前」です。

このコミュニティにいるのが悪いわけではありません。

でも、一歩別のコミュニティに足を踏み入れてみると
そこの「常識」は違います。

会社員がだけがいるコミュニティならば、お給料をもらって生活していくのが
当たり前ですし、そこに疑問をもちません。

一方で社長が集まるコミュニティならどう稼ごうとかどういった戦略を作っていこう
とかの話が中心になっていきます。

会社員が間違いであるとか、社長になれとはいいません。
でも、こういった世界が本当にあるのです。

今いる自分の世界が全てではないということです。

実家が社長の家の人なら起業という事にも違和感がないかもしれません。
逆に公務員が親ならそれは不安の対象でしかないでしょう。

客観的に見たときの「常識」とはあなたの常識ではありません。

だから気をつけていかなければいけないのは自分の「常識」が全て
と判断しない事です。

常識を変えていく人に会う

友達、親、同僚など周りの人があなたの世界を形作っています。

その人生に満足しているならそのままでいることは間違いではないと
思います。

ただ、少しでも自分の人生に疑いやプラスになることを望むのであれば今の
「あなたの常識」を変えていく必要があります。

少しでも、自分を変えてくれると思った人に出会ったならばチャンスです!

そういった人と積極的に仲良くなっていくことであなたの世界観を変えてくれる
かもしれません。

そんな人なんていない!!って人も少し探せば見つかるかもしれませんよ。

ネットがある現代では様々な手段で繋がることができます。

この人いいなって思った人がいればその人をフォローしたり、コメントして
みるなどアクションをしてみるのもいいかもしれません。

私自身も最初にネットであったのはツイッターでとても頭がいいなと思った
人がいたからでした。

そこから繋がってビジネスに発展しましたよ。

他にも、色々とセミナーとかに参加してみて刺激を受けたりなんかもしましたね。

気をつけるべきこと

今、いい感じで言ってきましたが、気をつけて欲しい部分もあります。

それは「あなた」を騙そうとしている人もいるということです。

うまい話には罠があるといいますが、あなたとあって騙そうという人も
実際にいます。

特に最初なんて知識も経験もないので言っていることが本当なのかどうか
というのもわからないですよね。

正しい知識を持つ事によって、相手が「本物」かどうか見極める事ができるようになります。

実際私も最初は怪しい勧誘とか受けたりしました笑

なんとなく、怪しいのってわかりますよね。
そういったのをそのままにするのではなくて言語化する癖をつけると
判断していく力も上がっていきますよ。

まとめ

  • あなたは思っている「常識」に支配されている
  • 「常識」は場所やコミュニティによって違う
  • 今満足していないなら「常識」を変える必要がある
  • 持っていない「常識」を持つ人と積極的にかかわる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:よっしー 現在サイトの外注化、集客をしたり、ウェブマーケッターやリアルビジネスのコンサルなんかをしています。ブログでの収益が2017年に月収が3桁を超える。それ以降ウェブでのビジネスを中心に生きています。仕組みを構築して外注化して悠々自適に過ごしています。
メルマガでノウハウを公開しています!!

詳しいプロフィールはこちら

目次
閉じる