アフィリエイトの記事のネタどこで集める?おすすめの場所とはここ!

こんにちは、よっしーです。

アフィリエイトをはじめようとしてよく陥ることにアフィリエイトのネタがなくなってしまうということがあります。
最初はこれについて書こうと意気込んでいてもいつの間にか、ネタが切れてしまって更新が止まってしまったなんてことに
なりたくないですよね。

私自身も昔は、日記形式のサイトを作っては諦めていましたね、、、
飽きてしまったり、記事が見つからないからそこで挫折してサイトを放棄したなんて経験もよくあります。

そこで今回は、このネタ切れにならないためにアフィリエイトをする際のネタの元になる情報についてお伝えしますね。

そもそもなにを書くつもり?

ここはその前の前提となってくるのですが、しっかりと記事を書く前にキーワードをしっかりと決めておきましょう。

例えば、あなたが有名人や芸能人であれば日記形式のブログでもアクセスが集まりますし、商品を紹介すれば簡単に売ることができるでしょう。

でも、私を含めてほとんどの人には知名度がありません。ブロガーでもそうですよね。

アフィリエイトをしたいと思うのであれば、誰かが検索しその役に立っていく記事を書いていく必要があります。
あなたのサイトにたどり着く方法はいくつかありますが、やはりいまだに強いのがSEO、Google検索で上位表示を取ることです。

だからこそ、読者の役にたつコンテンツを作っていく必要があります。

グーグルと読者にとって役に立つサイトを作ることがアフィリエイトで儲ける一番の近道となるのです。

特化型のサイトであれば

アフィリエイトをするにもさまざまな種類があります。
例えば、グーグルアドセンスを使うのであれば雑記サイトなどにして自分の好きなことを書いていてもアクセスさえあれば
お金をかせぐことができます。

一方で専門情報を扱うことで詳しくその製品などについて書いていくサイトを作っていくことでGoogleの評価も高くなりますし、実際に読者もその情報を信じてそのアフィリエイトをしている商品を購入しやすくなります。

おすすめのネタ場所一覧

あなたが何か特化したサイトを作りたいのであれば、本・雑誌がおすすめです。

専門的に解説していてかつ、手元ですぐに確認することができる雑誌・本はいまだに有益な情報の塊ですね。
こちらは特化サイトを作るのであればおすすめとなります。

まだ決まっていない、雑多なブログであればYahoo!知恵袋などの悩み相談のサイトがおすすめです。

こちらはリアルに悩んでいる人が投稿をしているので読者の実際が知れます。
この悩みを解決していくような記事を書けばアフィリエイトできる確率が上がりますね。

他にも、同様のサイトがあるのでこちらでまとめておきます。
ぜひとも、参考にしてみてくださいね!

自分の頭だけだといつかどうしてもネタに詰まってしまいます。そういたっときに考えていても
アイデアは思い浮かばないもの。

そういうときには上記のようなサイトを使って読者がなにに悩んでいるのかを出していく方が絶対にいいです。

横展開を考えてみる

記事を書いているとアクセスが集まってくる記事とそうでない記事がわかってきます。
これは自分で記事を書いていないと絶対にわからないもの。

そこで、アクセスが集まった記事に関しては横展開をしていきましょう!

どういうことかというと、このネタや関連することについてはアクセスが集まるとわかったのだから
関連のネタで記事を書いていくことです。

これでそのジャンルについては非常に詳しくかつ、網羅的に記事があるのでアクセスが集まりやすくかつ、
アフィリエイトでもCVしやすくなります。

ここまでいくには、記事をしっかりと書いていく必要があるのでまずは更新を日々続けていきましょう!

まとめ

今回はアフィリエイトにおいてネタとなるおすすめ場所と考え方の一部を記事にしてきました。
これらの方法はおすすめでしかないです。

おそらく記事を書いていけば自分の書きやすい記事、アクセスが集まりやすいネタなどが見えてきます。

そこから横展開を広げてアフィリエイト報酬を手に入れていきましょう!

ネタ切れと感じるまで書くことでブログも自分の文章力も格段に上がっていくはずです。
ぜひとも今回の記事をお役立てください。