アフィリエイトする際の商材の選び方!稼げない人が選びがちなポイント

こんにちは、よっしーです。

アフィリエイトをする際に商材を選ぶ必要があります。
かなりの種類があり、様々なものを扱うことが出来るのがアフィリエイトのメリットですが、
ここで商材の選び方を間違えてしまうと全く稼げません。

なので今回は商材を選ぶ際のポイントなどをまとめていきます。

よし

いくら文章の力があってもここを間違えると大変なことになってしまいますよ!

目次

アフィリエイトをする上での商材選びのポイントとは

この商材選びのポイントは実は決まっています。
このポイントをきちんと選ぶことで稼げる商材がわかるはずです。

稼げる商材のポイントまとめ
・知名度があり人気
・成約率が高い
・承認率が高い
・単価が高い
・自分が興味あり

上記のポイントに当てはまれば当てはまるほど稼げる確率が上がっていきます。
逆になんでもかんでも適当に選ぶとハードルがとても上がってしまいます。

なんでもそうですが、まずは王道から攻めていくのがセオリーです。
ニッチな分野を攻めていくのも確かに有効な手段になる場合もありますが、初心者には
難易度が高い
です。

なので、まずは基本からしっかりと理解していきましょう!

よし

詳しくは下記で説明しますね♪

ポイント①:知名度があり、人気のある商材を選ぶ

以前のようにネットがマイナーな世界であったのなら有名でない製品も物珍しく、売ることが簡単でした。

ただ、最近はネットもリアルと同じく知名度があったほうが売れる確率は高いです。
特にアフィリエイトでは口コミなども大事な要素なので人気と知名度があると製品購入のハードルも低くなります。

わざわざ、売れにくい製品を扱うのと売れる製品を扱うのでは売り上げが倍以上違うなんてこともあるくらいこの
人気製品を選ぶのは大事
です。

それに、人気製品は品質も優れている場合が多いので本当にレビューもしやすいなどのメリットがあります。

なので、まずは王道の人気製品を攻めてみましょう!

ポイント②:成約のハードルが低い商材を選ぶ

これはジャンルによって様々ありますが、制約のハードルというのはアフィリエイトでどこまでいけば
報酬がもらえるかということ
です。

例えば、製品購入なのかそれとも無料登録すればアフィリエイト報酬がもらえるのかなど。
一般的に商品購入よりも無料登録の方がハードルは低いです。

また、エステや転職などのアフィリエイトでは店舗にいくまでだったり、初回の面談までいくことでアフィリエイト
報酬が得られるなど様々あります。

高額製品であればあるほど購入するハードルは上がりますし、実際にリンクから脱毛などを申し込んでくれたとしても
気分でいかないなどのことが実際には結構あったりします。

なので実は、10件の申し込みがあっても実際に店舗まで行くのは半分くらいで成約率も半分なんてこともあり得得てしまうん
です。

高い報酬のものを狙いたい気持ちもありますが、その分のハードルもあるのでよく考えて商材を選らんでいきたいですね。

よし

 単価が高いけども、制約率が低いものと単価は低いけど
制約率は高いなどのものがあり、初心者は制約率が高いものを選ぶ方が無難です。

ポイント④:承認率が高い商材を選ぶ

この承認率とは、アフィリエイトリンクをクリックして売り上げが出た場合の実際の広告主から確定される
割合
のことです。

いくらアフィリエイトリンクから売上が出たとしてもその全てが報酬として認められかはその広告主の
条件次第となります。

なので、場合によっては半分以下だったり、中には数パーセントなんて場合もあったりするのです。

この承認率が低い商材は正直扱うメリットはありません。

この承認率などは各ASPでわかったりするのですが、はじめたばかりだと見えなかったりもします。

よし

そういった場合には、売上がありそうなサイトを見て同じ案件を狙うのがおすすめです。

上位にいるライバルサイトであれば、割りの悪い製品を紹介している場合はほとんどありません。

なので、同じ製品を選ぶことで失敗する確率は減らすことができます。

ポイント⑤:単価が高い商材を選ぶ

初心者の時は一件あたり数百円とかそういった案件を選びがちです。

その分承認率や、成約率が高ければいいのですがあまりに安すぎると数十件、数百件の獲得がないと
1万円も稼げないなどのことにもなってしまいます。

極端な話、一件1万円の製品を獲得出来れば売上として月1万円が稼げます。実はこちらの方が
圧倒的に簡単な場合がほとんどです。

よし

最初は一件の獲得単価が1,000円以上のものを狙うのがおすすめですね。

ポイント⑥:自分の得意なものを選ぶ

ここまで色々と紹介してきましたが、やっぱり記事を書いていくとなると自分が好きなもの、得意なもの
の方がそもそもの知識があるので記事を書いていきやすい
です。

出来るだけ自分が得意なものを選ぶことで継続していくという部分に関しては優れていると思います。

外注などを考えて記事作成を進めていく場合には別となりますが、なるべく興味のあるジャンルに
絞って商材は選んで
いきましょう。

まとめ

今回はアフィリエイトをする際にありがちな商材選びについてまとめてきました。

大事なポイントとしては、

  • 知名度があり人気
  • 成約率が高い
  • 承認率が高い
  • 単価が高い
  • 自分が興味あり

となります。

ここで間違えてしまうと本当に時間を無駄にしてしまうので少し気をつけて欲しい部分ですね。

しっかりと準備をしてアフィリエイトで稼いでいきましょう♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:よっしー 現在サイトの外注化、集客をしたり、ウェブマーケッターやリアルビジネスのコンサルなんかをしています。ブログでの収益が2017年に月収が3桁を超える。それ以降ウェブでのビジネスを中心に生きています。仕組みを構築して外注化して悠々自適に過ごしています。
メルマガでノウハウを公開しています!!

詳しいプロフィールはこちら

目次
閉じる