残業代で稼ぐのは危険⁉️今後はどうなのその理由とは?

こんにちは、よっしーです。

会社員にとって残業は嬉しかったり、悲しいもの。
私も嫌嫌ですが残業代を稼ぐために残っていたことを思い出します。

ただ、この残業代。これからの世の中も当てにしていくと大変なことになりそうです。

一体なぜ?これについて今回は紹介していきますね。

目次

残業代で稼ぐということの危険性

今までの時代はこの給料で足りない分は残業代で稼ぐという方法で稼いでいくというのも
ありました。

私もそれ少しやっていましたね笑準公務の時は先輩が普通にネットサーフィンしながら残業していた
のは納得いかないことでした。

中には、残業代が出ないという会社に勤めている人も少なくないかもしれません。

でも、今働き方改革などで今後は残業にも厳しく規制が入っていく可能性が高いです。

残業がそもそも出来なくなったら残業代の代わりに何かするなどを考えていくしか対策がありませんね。

前提として残業代を当たり前に給料としているともしもの時に対策が出来ません。
ましてや結婚して子供とかがいるとかなり厳しいのではないでしょうか。

残業代がなくなったらどうする?

今まで頼りであったこの残業代。

もし、この残業代がなくなったら別の方法でお金を稼ぐことになります。

一番思いつくのが「アルバイト」ただ、本業が終わった後にアルバイトをした場合
かなり負担が大きいと思います。

単純にこれはおすすめしていません。

体力を使ったり、長時間労働によって体を壊してしまうリスクが跳ね上がってしまいますよ。

健康第一

アルバイトなどの肉体的な負担があるもので残業代の代わりにするのは最初は
大丈夫かもしれません。

でも、このアルバイトをずっとやっていくつもりですか?
残業代が出なくなってから定年退職すら危ういこの世の中でずっとアルバイトをする。
それは難しいですよね。

こんな生活をずっと続けていたら確実に体を壊して本業をクビになる可能性すらありえますよ。
病気になってしまったらそれを取り戻すのに大変な労力が必要になってきます。

こうなってしまったらもうどうしようもないのでその前に対策をきちんとしておくべきです。

残業やアルバイト以外で稼ぐ

これら以外の方法で稼ぐことがおすすめです。

私の場合はインターネットを使って稼いでいます。
どんなことをしているのかというとインターネットで自分のサイトを持って、そこに
記事を書いて商品を紹介していく。

これだけです。

こちらにかかる費用は月2000円かからないくらい。
このビジネスをサイトアフィリエイトいいますが、記事を書けば書くほど
資産となり収入も増えていきます。

このサイトアフィリエイトを始めるには?

まず最低限覚えることから始まります。

ドメインとサーバーを契約して、ワードプレスの作成。。。
こういった作業をしていくのですが、毎日やっていけば半年もあれば収入源が
増えます。

稼ぐまでの期間は?

こちらであればだいたい半年から1年が期間となります。

もちろん毎日作業をしていくことが前提となります。
そして、収入は最初出にくいのできちんと継続してやっていくのが大事ですよ。

しっかりと勉強して作業をしていけば給料の数倍くらいは簡単に稼げます。

そうしたら、そこからその会社を辞めてもいいですし会社員を続けてもいい
あなたの自由です。

まとめ

  • 残業代で稼ぐのはこの先危険
  • アルバイトなどでは長期的に働くのは難しい
  • サイトアフィリエイトであれば資産構築ができる

この先には残業代などで稼いでいくのは中々に危険が付きまといます。
なのでサイトアフィリエイトなどで資産を作って準備しましょう。

今回はこれで!

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:よっしー 現在サイトの外注化、集客をしたり、ウェブマーケッターやリアルビジネスのコンサルなんかをしています。ブログでの収益が2017年に月収が3桁を超える。それ以降ウェブでのビジネスを中心に生きています。仕組みを構築して外注化して悠々自適に過ごしています。
メルマガでノウハウを公開しています!!

詳しいプロフィールはこちら

目次
閉じる