安定とは何?公務員や大手に行ったら安全なの??変わり続ける方がいい!

こんにちは、よっしーです!

最近寒いですねー、真冬って感じがします。

今日予報では、雪と言っていたのが降っていない笑

それだけでもありがたいです笑

さて、最近思うことがあるのですが安定って何って事です。

大企業とか、公務員そこに就職して働ければ終身雇用でずっと安心って考えって本当にそうなのかなって。

ちょっとこちらについて今回は話していきますね。

⬇︎動画はこちら

目次

私の過去に

私は実は大企業も公務員の「準公務員」経験した事があります。

すぐに辞めましたが笑

そこで得た経験から思う事は、実際には安定なんてしてないし、内部は思った以上に適当だなぁって事ですね。

なんか、大学生から見ると有名な企業なんかは凄いって感じると思うんですね。

でも、入ってみると内部で情報共有がきちんと出来ていないし上司も全てにおいてはきちんとしていません。
何度こんなんで大丈夫かと思った事が笑

公務員だって、とある県庁から押さなければならいけない書類に印鑑がなかったり、間違ったりして何度再提出してきた事か笑
意外に会社内部なんてそんなもんなんだなぁと何もわからないながら感じてましたね。

今後機械が進歩していったらそんな風に適当な事をやっていたら仕事を取って代わられてしまうという事も感じました。
昨今、本当にいろんなサービスや技術が出てきました。

そんな風に昔ながらの仕事をしていてはいずれ居場所を奪われてしまうかもしれません。
そんな風にならないためにはどうしたらいいのかずっと考えてます。

実際に最近のニュースを見ていて思うこと

ここ数年本当に大手でも人件費の関係から人を削除していますね。

この傾向はさらに激しくなっていくでしょう。

大手でも、公務員でも何でもいいとは思います。

ただ、今後は「あなたがそこにいる価値」がダイレクトに問われてくるでしょう。

今までみたいに定年退職を年功序列で迎えるなんてほぼ不可能だと思います。

なので正社員としてずっと働きたいのであればその給料以上に見合う分だけずっと会社に
貢献し続ける必要があります。

ここからは逃げることは出来ません。

  • 不景気は終わらない
  • 高齢化社会の深刻化
  • 税金の負担増
  • 簡単にクビに出来ない正社員制度

こういったこともあり、簡単に会社も給料を上げるのも難しいでしょう。

一説には9割の人は貧困層になるとも言われているので各自何が起こっても
正社員でいられる、あるいは稼ぎ続けることが出来るスキルというのは持つべきです。

では、安定するために必要なことは

安定って何かにしがみつく事ではないはずです。
今までの時代が異常だったのかもしれません。

これからも周りと合わせて何もしていなければ一緒に終わってしまいます。

正社員を辞める必要はありません。

ただ、その正社員をクビになったとしても別の場所で「あなたが必要だ」と言われる
あるいは自分のスキルで稼いでいく
っていうのが必須です。

その為に何が必要なのかっていうのをもう一度考えてみるべきですね。

私はネットビジネスが一番簡単かつ応用出来るという事で推奨しています。
特にサイトアフィリエイトは資産になるのでこちらをやってみるのが一番ですね。

サイトアフィリエイトについては別の記事で紹介していますのでそちらを参照ください。

正直今後は絶対にこれがあれば安心というものは無いと思います。

だからこそ時代に置いて行かれないように自分で考えて成長していくのが必須です。
時代のトレンドが読めれば少なくとも貧困層になる可能性は低くなります。

これからの時代何かにすがりつくのではなくて自分が変わっていく事に
エネルギーを使いましょう!

まとめ

  • 終身雇用は今後かなり厳しい
  • 実体験として大手と準公務員での正社員経験あり
  • 最近のニュースでもどんどん現実味を帯びている
  • すがりつくのではなくて成長にフォーカスしていこう

ネットビジネス以外にも様々な方法があると思いますが、どれにでも言えるのは
きちんと実績を上げる事です。

その実績だけで仕事を貰えたり、今後の取引がうまく行ったりしますので日々成長する為
にもなにかしらを続けていきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:よっしー 現在サイトの外注化、集客をしたり、ウェブマーケッターやリアルビジネスのコンサルなんかをしています。ブログでの収益が2017年に月収が3桁を超える。それ以降ウェブでのビジネスを中心に生きています。仕組みを構築して外注化して悠々自適に過ごしています。
メルマガでノウハウを公開しています!!

詳しいプロフィールはこちら

目次
閉じる