ブログのネタはどこから?ネタを簡単に見つける方法3選

こんにちは、よっしーです。

サイトを作る時や情報発信をする時にはネタが必要ですよね?

でもこのネタってはじめは中々に見つからないです。
正直このネタを探すだけでも大変で数時間これに費やして結局記事を書かないことも。。。

そうならない為にもやはりネタはいつでも持っていたいものですよね!

なので今回はこのネタを簡単に見つけることが出来る方法についてまとめていきます。

目次

オススメブログのネタ元その1:ヤフー知恵袋

ヤフー知恵袋に書き込む人は絶対にその悩みについて深刻に悩んでいます。

だからこそこの知恵袋にある質問はとても大切です。

このネタで悩んでいる人はたくさんいるのでこのことについてきちんと書くことが出来れば
その記事は必ず誰かに届くはず。

しかも、その質は置いといて質問の答えもこの知恵袋に乗っていますのでそれに足りないと思えば
答えを付け足したり、自分の経験や感情などのストーリーを入れればそれは立派なあなただけのコンテンツに
なりますよ。

しかも、ヤフー知恵袋にはたくさんのジャンルがあるし、この悩みを見ているだけでも実際に何に悩んでいるのか
ある程度わかってきます。

オススメブログのネタ元その2:ネバーまとめなどのまとめサイト

こちらは結構多くのキーワードで上位表示されているので知っている方も多いのでは?

これも様々なジャンルにまとまっていたりするのでこちらを見れば今どんなジャンルに注目があるのか
などもすぐにわかります。

で、累計のPV数などもわかるので一体どのくらい人気があるのかもこちらでわかったりしますし、
今伸びている分野もわかるのでこれを参考にすればトレンドが掴めますよ!

ちょっと別なのですが、twitterをまとめたトゥギャザーなどやスマートニュースなども最新トレンド
やちょっとしたトレンドを知れるので暇な時にでも見ると話題を追うことができます。

ただ、これをずっと見ているのは時間の無駄になってしまうのでそこは注意して使ってみてくださいね。

オススメブログのネタ元その3:YouTube

こちらも最新のネタがありますね。

最近は動画でニュースなどを見る人も多く、スマホでYouTubeから情報を受け取っている人も多いそう。

こちらもトレンドが知れるのはもちろん、実際にキーワードで調べてみるとその動画のタイトルでどんな
中身かわかります。

なのでこの動画のタイトルをヒントに記事を書くのがいいですね。

YouTubeもそうなのですが、中身まで見ていると時間がいくらあっても足りません。
あくまでネタ探しということを念頭に置かないとYouTubeを見ていて時間だけがすぎてしまった。。
なんてことにならないようにちゅういしてくださいね。

まとめ

  • ヤフー知恵袋を使う
  • NAVERまとめを使う
  • YouTubeを使う。

 

実際にヒントはどこにでもあったりは実はするんですよね。
ただ、最初は難しい。

なので旬なトレンドがある場所や悩みが深い情報がある場所を探してみるといい情報を
見つけることができたりします。

慣れてきたら人の会話とかからもヒントを見つけることができます。
電車でも中高生の話だったり、サラリーマンの会社の愚痴や営業の話など
断片ですがヒントがあります。

こういったところからもぜひいつかはコンテンツを作れるようにレベルアップしていきましょう!

 

では、これで!!

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:よっしー 現在サイトの外注化、集客をしたり、ウェブマーケッターやリアルビジネスのコンサルなんかをしています。ブログでの収益が2017年に月収が3桁を超える。それ以降ウェブでのビジネスを中心に生きています。仕組みを構築して外注化して悠々自適に過ごしています。
メルマガでノウハウを公開しています!!

詳しいプロフィールはこちら

目次
閉じる